鳳凰火ミッドレンジ

デッキ

鳳凰火ミッドレンジ解説

鳳凰火ミッドレンジデッキの解説記事です。構築はめんへら女さんのものより若干重めに組んであり、リソース不足解消と対コントロールでの炎舞以外での勝ち筋を強くしています。2020/11/25現在環境トップのデッキです。

構築

画像

マリガンとゲームプラン

全体的なマリガン

→見切り、不吉な刃、春告げ桃、鳳凰火のカード。だいたいこのあたりをキープして序盤にリードを取っておけば間違いないです。

対アグロ、ミラー、殴ってくる系のデッキ

→見切り、結実、春告げ桃、等のボードに強く干渉できる系のカードをキープして序盤にイニシアチブを取ります。

ミラーの先行、鳳凰火のカードがいっぱい来たとき

→鳳凰火のカード全キープで先にレベル3になれるターンでの炎舞での勝利を狙います。花信風で炎舞が引きやすくなるのがコツです。

青坊主入のコントロールデッキ

→結実をキープ、もしくは花信風等で引いてきて青坊主のバラマキ1点をケアしつつクロックをあげます。バーストは炎舞か万華どちらで取れるか様子見しつつ妖刀万華で行く場合は妖刀のカードを温存しながらプレイします。

対ミッドレンジ、中盤にでかい形態を出してくるデッキ

→凰火をキープして除去します。ボードに強く干渉できるカードもキープします。

プレイングのコツ

先1で頭3出しておいて鳳凰火で取る。また次のターン犬で上から取る。

毎ターン戦闘してカードを温存する。

当ってから犬の形態いれて体力回復する。

鳳凰火で直接殴って炎舞のダメージを上げる。

プレイはアーカイブみるとか配信でコメントしていただければ答えます!

【百鬼異聞録】犬桃ミッドレンジ 4000~ 今日で大名士になる トップランカーによるランクマ名士~【LIVE/陰陽師カード/初見さん歓迎】
タイトルとURLをコピーしました