清姫

式神一覧

(CV行成とあ)

清姫(きよひめ) 

画像

概要

清姫が与えるダメージが脆弱へ変換される 4/4

解説

初期ステータスが4/4と強いので使いこなせればかなりの攻撃力を誇る。

また攻撃も高いが法術カードが多いので思っているよりは、自身である程度は完結できる。

蛇行撃(だこうげき) 

画像

概要

レベル1 法術カード レアリティR 瞬発

解説

1枚使ったら1回だけ手札に帰ってくる、つまり鬼火一つで4点としても使用できる。

他の法術カードと組み合わせたり、戦闘区の打点が足りない時など小回りが利くカード、

もちろん1枚使えば、1枚帰ってくるのでリソースを分割して使えるとこも大きな利点である。
戻る位置は左。レベル1が複数枚あったときは左側に追加される。

毒塗り(どくぬり) 

画像

概要

レベル1 法術カード レアリティR

解説

全体に脆弱2だがAoEとしての使用はほかのAoEと組み合わせるか、このカードを2枚使うかしないと機能しない、そのため鬼火を2つ使ってしまう、主な使用用途としては1枚で相手プレーヤーと戦闘区式神に合計4点与える使い方がおおくなるか?瞬発除去等と組み合わせれば6点ダメージに格上げされるが、ターゲットがそれぞれ違う場合のみ6点と考えることができる。

猛毒の盾(もうどくのたて) 

画像

概要

レベル1 法術カード レアリティR 誘発持ち

解説

誘発を持っている貴重なカード、自分の式神を生き残らせつつ、次の自分のターンに+3ダメージ上乗せしてくれる、やはり発動した時は相手の計画を崩すことが多いので強い。

自ら使用すると、自分の式神に盾2をつけてダメージを3底上げするといったことになる。

蛇姫 

画像

概要

レベル2 形態カード レアリティSR 4/6

解説

このカードを使用することで、清姫がどこにいても、無条件で帰ってくるターンに相手の戦闘区にいる式神に2ダメージを与えるのと同等の効果がある。

変化できる余裕があれば生き残れば生き残るほど利点がかせ

無名の毒(むめいのどく) 

画像

概要

レベル2 法術カード レアリティR 瞬発 投射持ち

解説

瞬発で4点出せる破格の性能を持っている。リソース不足が悩みの種であるが、瞬発で無条件で4点を与えるカードは他にないだろう。ただ清姫の基本効果の脆弱になることを忘れずに。

愛の焔(あいのほのお) 

画像

概要

レベル3 法術カード レアリティSR

解説

全体に3点だがAoEとしての使用はほかの脆弱と組み合わせ必要があるので毒塗りと組み合わせられればAoEとして使用できる、このカード単体では対象に5点ダメージと同等他の脆弱を与える手段があれば一気にカード価値は上がる。

ただしレベル3なので少し2枚組み合わせての使用はコントロールするデッキでない限りは採用は難しいだろう。

炎の口づけと組み合わせてコントロールする場合はこのカードは輝く場面は多くやってくるだろう
毒塗り→愛の焔で7点+全体5点最強すぎる…

覚醒・清姫(かくせい・きよひめ) 

画像

概要

解説

炎の口づけ(ほのおのくちづけ) 

画像

概要

レベル3 形態カード レアリティSR 4/9

解説 

タイトルとURLをコピーしました